SEARCH

「気象観測」の検索結果8件

ドローン事業

ドローン事業 について 2012年から始めたドローン関連事業ですが、現在では株式会社ACSL(Autonomous Control Systems Laboratory Ltd.)の国産ドローン販売、フライト業務、オリジナル製品開発・販売、そして一般社団法人日本ドローンコンソーシアム公認のドローンスクール等、ドローンに関わる多岐にわたる業務を行っております。 機体販売 […]

News & Topics

ドローンニュース(随時更新) Referenceページはこちら

JOP 1st

JOP : Japan Drone Consortium Operation Improvement Practice Meeting 1st New Information 2017.10.13 JOPフォトコンテスト 結果発表!結果はこちら。2017.10.7 JOP中級ステージコンペティション 結果発表!結果はこちら。2017.10.3 第1回滞在型ドローンスクール『JOP』が終了致しました […]

水質計

水質計 水は物を溶かす性質を持つ事から、その環境によって、様々な成分を含んで存在します。それらが、有害・無害を知るだけでなく、どのような成分をどれくらい含有するか等を調べる機器です。水質計も用途によって様々な機種が有ります。タイプエスでは主に河川や湖沼などの公共用水域における水質観測機器類を取り扱っています。可搬式や固定式など観測方法も様々有りますが、定期的にメンテナンスをしなければ精度を保てない […]

気象観測(その他)(OLD)

気象観測(その他) 気象観測分野には、他にも様々な製品がございます。 主なカタログ 視程計:PWD50現在天気計:PWD52シーロメーター(雲高計):CL31土壌水分計路面センサー:DSC111路面温度センサー:DST111 注:ご紹介カタログは多数ある中の一部です。  各種ご相談を承らせて頂きます。先ずはお問合せ下さい。

総合気象・記録装置

総合気象・記録装置 風向、風速、雨量、気温、湿度、気圧、日照、日射、蒸発、積雪等様々な気象観測が有りますが、それらを複数同時に観測していく装置を一般的に「総合気象観測装置」と呼びます。センサー類は別ページで紹介しておりますが、本ページの総合気象として紹介するのは記録装置になります。提案機器は観測目的により様々です。また現地記録のみのスタンドアローン仕様であったり、遠隔データ収集システムや多地点観測 […]

気温計・湿度計・気圧計

気温計と湿度計 気象観測における気温観測では、白金抵抗体(Pt100Ω at0℃)を用いた「気温計」が主流です(気象庁では「電気式温度計」という名称になります)。気温計を正しく使用するには太陽からの直射熱を防ぐ「百葉箱」、「通風筒」等が必要です。また気温計と記録部間の距離が長くなる場合には、信号線の数は4線式とする事をお勧めします(気温計の信号種類が抵抗値で有ることから、信号線側の抵抗値の影響も受 […]

観測・点検

気象観測 雨量計・積雪深計 気温計・湿度計・気圧計 日照計・日射計・蒸発計 総合気象・記録装置 風向風速計 水文・水質観測 水位計 浮子投下装置・流速計 水質計 その他の観測 水文・水質関連(ダム関連) 主な取扱メーカー一覧表(五十音順) ANEOS株式会社 有限会社 飯塚製作所 株式会社 池田計器製作所 ヴァイサラ 株式会社 株式会社ACSL 株式会社エム・システム技研 株式会社 エムテック オ […]